横浜で肩こり腰痛に対応の整体院をお探しなら横浜駅西口 やなだ整体院。慢性的な肩こり、腰痛、膝の痛みはもちろん、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症によるしびれを改善したい場合もご相談ください。病院や整骨院に通っているがなかなか改善しないという方にこそ当院での施術を体験して頂きたいです。専門家から推薦を頂くほどの当院へお任せください。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:070-4498-9051
受付時間 9:30~20:00
       (月・水・金・日休診)

頭痛

こんなお悩みございませんか?

 

● 頭痛がひどく仕事や家事がまともにできない
● 「なるべく薬は飲みたくない」けど頭痛がひどいと薬に頼ってしまう
● 何年も片頭痛に悩まされている
● 一日中デスクワークなので肩こりや目の疲れで頭痛が起こる
● 生理前になると頭痛がひどくなる
● 病院で精密検査を受けたが異常はなく薬を処方されただけ
● 寝込んでしまうほどつらい時がある

 

に頼ってばかりいませんか?

 
つらい頭痛に悩まされ仕事や家事に影響がでてしまうので、頭痛薬の服用が習慣化していませんか?
薬を飲むことで一時的に頭痛はおさまるかもしれませんが、根本的な解決にはなっていません。
そればかりか薬を日常的に飲み続けることでだんだんと薬が効かなくなってくる上、脳などの中枢神経が過敏になってしまい、以前よりも頭痛が悪化してしまうこともあります。

安心してください

当院なら改善できます

 
頭痛を改善するためには、丁寧なカウンセリングや正確な検査であなたの今現在の体の状態を調べ、把握することが重要です。
それから原因を見つけ出しその原因箇所に対して適切なアプローチをすることで改善に繋がるのです。

症状について

15歳以上の3人に1人は頭痛持ちで、日本では3000万人以上が頭痛で悩んでいるといわれています。
頭痛には他の疾患が背景にない「一次性頭痛」と脳腫瘍やくも膜下出血などの疾患に起因する「二次性頭痛」の2つのタイプに分類されます。
頭痛に悩まされている方の90%以上が「一次性頭痛」といわれています。

一次性頭痛

緊張型頭痛

頭痛で悩まされている方の70~80%がこの緊張型頭痛といわれています。
特徴は頭を締め付けられるような痛みや頭が重苦しい頭重感が出ることです。
うつむいた姿勢でスマホやパソコンを長時間見続けることや精神的なストレスにより、首や側頭部、肩、背中の筋肉が緊張してしまいます。
筋肉の緊張により血流が悪くなり乳酸などの老廃物が筋肉内に蓄積し、神経を刺激することで頭痛が引き起こされます。

偏頭痛

偏頭痛は20~40歳代の女性に多くみられます。
特徴はズキンズキンと脈打つような拍動性の痛みが出ることです。
吐き気や嘔吐を伴うこともあります。
光や音に過敏になることや前兆としてキラキラした光が見えたり、視界が欠けてしまう閃輝暗点が起こることもあります。
偏頭痛は気圧の変化やストレス、女性ホルモンの影響で脳の血管が拡張し、三叉神経が刺激されることで起こるといわれています。

群発性頭痛

群発性頭痛は20~40歳代の男性に多くみられます。
特徴は眼の周囲から前頭部、側頭部にかけてのじっとしていられないほどの激しい頭痛が起きることです。
また目の充血や涙、鼻水、鼻づまりなどの自律神経症状もあらわれます。

原因

首こり・肩こり

うつむいた姿勢でスマホやパソコンを見続けている間、首や肩、背中の筋肉はボーリングの球とほぼ同じ重さの頭や、5~8kgもある腕を支え続けなければならないため、どうしても筋肉の緊張が起こってしまいます。
ストレートネックも首こり・肩こりの原因となります。

精神的ストレス

精神的ストレスが長く続くことで筋肉の緊張や血行不良が起き頭痛を引き起こします。
また「週末頭痛」といわれストレスから解放されることで、緊張していた脳の血管が急激に拡張し神経を刺激することで頭痛を引き起こします。

自律神経失調症

気圧や気候の変化、季節の変わり目などにより自律神経のバランスが崩れ、脳の血管が拡張し神経を刺激することで頭痛を引き起こします。
また強い光や騒音、電子機器からの電磁波も自律神経を乱す要因となり、頭痛が起こる可能性があります。

ホルモンバランスの乱れ

女性の場合、月経前症候群(PMS)により頭痛に苦しむ方が多くいます。
月経前に女性ホルモンであるエストロゲンが減少すると、セロトニンも減ってしまいます。
セロトニンの減少により脳の血管が拡張し神経を刺激することで頭痛を引き起こします。

頭痛薬の使用過多

「薬物乱用頭痛」といい頭痛薬を頻繁に服用することで痛みが悪化し、頭痛が慢性化してしまいます。

”なぜ当院の施術で頭痛が改善に向かうのか”

 

当院での改善法

骨盤のゆがみや背骨のS字カーブが崩れることによって、首や肩周辺の筋肉に過度な負担がかかってしまい、痛みやコリを引き起こしてしまいます。
また、頚椎と腰椎はロベット関係と呼ばれるとても重要な相関関係があります。
これは頚椎がゆがむと腰椎もゆがむというものです。
ですので骨盤や腰椎のバランスをとることで頚椎が整い、頭痛の改善へと繋がるのです。

頭蓋骨は23個の骨が寄木細工のように繋がり構成されています。
個々の骨は縫合と呼ばれる線維性の組織で繋がっていて、この縫合部は僅かですが呼吸とシンクロするように可動性があります。
ところがストレスや交通事故などの外傷により縫合部が硬くなったり、頭蓋骨全体がゆがんでしまうと縫合部の可動性が失われ頭痛や慢性疲労といった自律神経失調症を引き起こしてしまします。
頭蓋骨の調整は頭に触れているだけのように感じるソフトな施術ですのでご安心ください。

人はストレスを受けると体が緊張状態となり、特に腹部が硬くなってしまいます。
腹部には第2の脳と呼ばれる太陽神経叢があります。
太陽神経叢は自律神経のかたまりのようなもので、神経伝達物質の生産の場、情動の引き金となる中枢があるといわれています。
また太陽神経叢は放射状に広がり、腹腔内にあるすべての内臓と連絡しています。
そのためストレスなどで太陽神経叢が乱れると内臓の機能が障害されてしまいます。
さらに内臓-体性反射により障害された内臓と関連のある筋肉に痛みや緊張が出てしまいます。
ですから緊張した腹部をを緩め太陽神経叢のバランスを整えることが頭痛改善には重要です。
腹部は常に柔らかく、弾力のある状態が理想的なのです。

頭痛は大変つらく、苦しいものです。
病院で検査をしても異常が見つからないケースが多く、薬を長期間服用してもなかなか改善しないこともあります。
当院では施術法を患者様ひとりひとりの症状、状態により最適に組み合わせ、早期改善に繋げていきます。
お一人で悩みを抱え込まずにぜひ一度当院にご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください。
TEL:070-4498-9051
受付時間 9:30~20:00
       (月・水・金・日休診)
お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:070-4498-9051
受付時間 9:30~20:00
       (月・水・金・日休診)